第二高校

49 : 名無しさん 2015/05/19 20:47
[ KD182250253005.au-net.ne.jp ]
よくある努力の無駄遣い

高校受験に全力投球し、セイセイコー失敗し学園大付属に進学。学園大付属でも人生を
楽しまず勉強ばっかりやったが熊大にも通らない。一方で模試の成績は悪いくせに推薦を使ってさらっと中央大学に進学する友人に対する嫉妬
に狂う浪人生活を送る。

浪人も失敗し、親に土下座してせめて何とか受かった法政大に進学させてくれと頼み込むが
「浪人までしておいて何をいうか!大学進学させてやるだけでも有り難いと思え!」
と地元の池沼でも通る学園大に進学。「おれはコイツラと違うんだ!」と言い聞かせるも、
周囲は哀れの目でしかみてこない。

商業高校や西高から学園大に来たやつらが青春を謳歌しているのを横目に公務員勉強。

「市役所なら余裕っしょw」
と滑り止めを受けずに突っ込むも九大法や熊大法の学生には到底勝ち目がない。

「学園大なら消防士や警察めざせよww」
と親友からも pgr 。次の年は滑り止めに八代市役所、玉名市役所も受けるが、そこにも熊大生が。

「こいつら、こんなド田舎役場も受けるのか・・」
公務員競争の厳しさを初めて実感。それでも諦めず、フリーターをやりながら公務員浪人を続ける・・。

こんなパターンは「お塾」に騙されて、「お塾でまじめに勉強すれば未来は開かれる」と洗脳された
子たちに多い。

カネがあるなら推薦で楽してマーチに行くのが努力コスパがよさげ。適当な公立高校にも推薦が来てるし。マーチなら下位学部でもバブルウケはいい。
しかも大企業を気軽に何度も受けられる。これは地元駅弁大学工学部にも勝るメリット。
熊大工学部は地方にあるのにマーチ理系に就職先では大きく劣っていない(実は負けている)。
駅弁大学文系は努力コスパ悪い。ましてや、わざわざ県外の辺境駅弁文系に行く人は
きちがいだね。卒業後も良い話を聞かない。

そして彼らは工学部や高専の就職のよさに嫉妬する。
49番目のレスのみ表示中
レスを書く