守山高校

287 : 名無しさん 2016/10/07 05:34
[ p191249-omed01.tokyo.ocn.ne.jp ]
無年金救済法案 10月26日

政府は26日、無年金の人を救済するための年金機能強化法改正案を閣議決定した。
臨時国会に提出し、来年10月からの支給開始を念頭に早期成立を図る。
成立すれば年金を受け取るのに必要な加入期間(受給資格期間)が現行の25年から10年に短縮され、
約64万人が年金を受け取れるようになる。

 消費税率10%への引き上げに伴って実施することになっている受給資格期間短縮の施行期日を、
来年8月1日に変更する内容。法案が成立すれば翌9月に受給権が発生し、
10月から支給が始まる見通し。

 救済の対象者は65歳以上の人と、60代前半から厚生年金の一部を受け取れる人の計約64万人。
必要な財源は年間で約650億円になる見通し。

2016年 秋の臨時国会を招集

日程

平成28年9月26日(月)〜11月30日(水) (66日間)
287番目のレスのみ表示中
レスを書く